スポンサードリンク

JCOMの問い合わせに関して

JCOMの問い合わせ先は、複数あります。地域によって問い合わせの電話番号も異なりますが、それはJCOMサポートの公式サイトで確認できます。

・J:COMお電話でのお問い合わせ

https://www.jcom.co.jp/tel_search/

サポートのサイトを開きますと、ページ上部にお問い合わせという項目があるので、クリックします。すると郵便番号や地域名や地図で番号を確認できるページになりますから、エリアを洗濯すれば番号を確認できます。

またインターネットで問い合わせするなら、メールもしくはLINEの2つの方法があり、それも上述の「お問い合わせ」という箇所をクリックします。

メールの場合は、まず郵便番号入力します。それで必要情報を送信すれば、問い合わせできます。

LINEの場合は、JCOMの公式アカウントとお友だちになっておけば、問い合わせできます。ただし9時から21時に限られますから、注意が必要です。



 

JCOMマカフィーに関して

JCOMマカフィーはJCOMインターネットを契約すれば、無料で利用できるセキュリティサービスです。1アカウントにつき、最大3つの端末まで利用できます。

ダウンロード方法は2種類あって、パソコンもしくはスマホです。どちらも所定のページにて、画面の指示通りにすればダウンロードできますが、スマホの場合はメールアドレスを入力する必要があります。

ダウンロードする為には、まず契約が必要です。

「マカフィー for ZAQ」のページで契約でき、そのページを下側にスクロールしますと、オレンジ色のダウンロードはこちらというオレンジ色のボタンがあるので、クリックします。それで契約に必要な諸情報を入力し、「契約申し込み」や「マカフィーダウンロードへ」などのボタンを順次押していけば、ダウンロードできます。



 

JCOMメールに関して(設定方法や受信できない時の対処方法)

JCOMメールのサービスを利用する為には、設定作業を済ませておく必要があります。基本的には、ツールを使用して設定する事になります。

どこからツールを入手できるかと言うと、JCOMサポートの公式サイトです。

サポートのページ上部に検索欄がありますから、「提供ツール」と入力します。検索結果の一番トップのリンクを開きますと、OS毎にツールをダウンロードできるページになります。

そのツールをダウンロードし、アカウントとパスワードを入力して、画面の指示通りにすれば設定できます。

ただ何らかの理由でツールを利用するのが困難な時は、手動で設定する事も可能です。

設定方法はOSによって大きく異なります。具体的な手順ですが、上述の検索欄に「メールソフト設定」と入力して、一番トップのリンクをクリックして、1画面分ほど下にスクロールすると色々なOSの名前が表示されます。それで自分が使用中のOSをクリックすれば、設定方法を確認できます。

またJCOMメールを使用していると、たまに受信できない事があります。考えられる理由は、アカウント名とパスワードの誤りです。その2つの情報は、JCOMから発行される「インターネット環境設定通知書」で確認できます。

またホストが見つからないというエラーメッセージが表示されて、メールが受信できないケースもありますが、その場合はメール受信サーバの設定が誤っている可能性があります。

またメールの送信はできても、受信できないパターンもあります。その場合の解消方法は、多岐に渡ります。

つまりメールが受信できない時の対処法も複数あるのです。

詳細な対処方法も、上述のJCOMサポートのページで確認できます。検索窓に「送受信できない」と入力して、一番トップのリンクをクリックすると、各状況ごとの複数の対処法を確認できます。



 

JCOMインターネットに関して

JCOMインターネットはJCOM社が提供しているWEBサービスで、ネット利用の料金がコミコミになるのが特徴的です。

プロバイダと回線事業者から別々に料金請求が来るサービスではありません。

1メガから1ギガまで多彩なプランがあり、セキュリティも無料のサービスになります。ちなみに公式サイトのシミュレーションで、最適な料金プランを確認する事もできます。

1つ注意を要するのは、提供エリアです。

他社のインターネットサービスよりも、提供エリアは若干限定されています。地域によってはサービスを利用できない事もあるので、提供可能かどうかの確認が必要です。



 

JCOMを解約する方法に関して(違約金に関して)

JCOMの解約手続きの流れは、次の通りです。まずはJCOMに電話をして、解約したい旨を伝えます。

その際に工事日程や解約日なども決定されます。

その日程になると、工事担当者が訪問してくれますから、工事に立ち会います。ちなみに立ち会いは必須です

。工事が完了すれば、解約も完了します。

なおJCOMの解約をする場合は、違約金は発生します。具体的な金額は、状況次第です。

8,000円台になる事もあれば、2万円台になるケースもあり、最大26,000円です。

しかし他社乗り換えでのキャッシュバックを活用すれば、解約金をゼロ円にできる場合があります。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク